マイクロなカップ入り三毛

小さい片口のカップに三毛が入っています

画像


清澄河童とかめきちも入れてみました。取っ手に紐を通して根付けストラップにします

画像


八幡橋の下では35℃の暑さのなかなかよくお昼寝していました

画像


熟睡中 ここは風が通って涼しい~

画像


この記事へのコメント

2016年07月09日 09:34
随分小さなカップ入りシリーズですね
なんか亀が面白いっす
あの日は少し湿度が低かったんでしたっけ?
本当によく寝ていて平和そうです( ^ω^)
2016年07月09日 10:22
摩利紫天@analog-yaさんおはようございます
ありがとうございます
シンちゃんは7日に撮りましたけど蒸し暑かったです
キジトラは舌まで出たままですね
2016年07月09日 10:55
マイクロなカップ入り三毛さんいいですね
三毛猫好き家族も欲しがりそう♪
しんちゃんはいつも通りですが、きじとらさんのニコニコ顔は夢にも出てきそう!
園児がお絵かきで描けそうな顔でびっくりしました
2016年07月09日 12:19
マロンさんおはようございます
キジトラさんは若そうですね
三毛好き家族の反応も気になります
2016年07月09日 13:49
いよいよ虫眼鏡が無いと見えなくなる細かさです
私の目だと紐も通せないかも・・・
気持ちよさそうに眠っています。今日の雨だとどこで雨宿りかな?
2016年07月09日 14:11
コマダムさんこんにちは
段々と小さくなってきました
八幡橋の下なので雨はここでもしのげます
2016年07月09日 16:00
三毛猫好き家族が帰宅したので聞いてみたら、やっぱり気に入っていて「今すぐ買いだ!!」と言っていました
2016年07月09日 20:42
マロンさんこんにちは
それを聞いて安心しました
もうちょっとカップに入りきっているのも作ってみますね
2016年07月09日 22:22
凄く繊細で細やかな作品ですよね。
サイズは約1㎝位みたいですが、制作するのも大変だと思いますし技術が無いと作れないと感じます。
八幡橋の下は気温が35度もあってニャンコ達もダルオモ状態になってると思いますが、意外と日陰では涼しいのかニャ~?
2016年07月09日 22:28
sabatora nyanyaさんこんにちは
ありがとうございます
構想は昔からあったのですが、やっと形にできるようになりました
八幡橋の下は湿気も少なく涼しかったですよ

この記事へのトラックバック